色選びについて

水着の色選びは、私の経験から、絶対に注意してください。

私は以前、水着の色選びに失敗し、せっかくのタイ旅行の写真が恥ずかしい写真へと
変貌を遂げてしまいました。

私がそのときに選んだ水着は、濃紺に黒のストライプが入ったハイレグワンピースの水着です。

ウエスト部分にYの字に布地があしらってあったので、ウエストが細く見えるだろうと
考えました。

そして、そのYの字の交わる部分には黒い色のリボンがついていて、一目見て
気に入ったのです。

お値段は、確か1万円程度だったと記憶しています。

そして、その水着を持って社員旅行へ出発し、タイのパタヤビーチで同僚と
思う存分遊びました。

あの頃、海外へ社員旅行に出かける企業というのは多く、社員旅行で海外でも
行かない限り、一生海外へ行くことはないだろうと考えていた私にとって、
とっても楽しい社員旅行となりました。

そして帰国し、出来上がってきた写真を見てびっくり。

どの写真にも、ハイレグのスクール水着を着た私が写っているではありませんか。

そう、水に濡れると、黒も濃紺も一色に見えてしまい、ただの濃紺ハイレグ
ワンピースと化していたのです。

あの写真を見るたび、水着の色選びに失敗してはいけないと痛感しています。

このページの先頭へ